eriie's room

「水曜日の読書会」と「聴きカフェ」を主催しています。

100%ここにいる、ということ。

奥多摩に向かう電車の中。

ふと気づいたら、窓から見える景色が一面グリーンに変わっていました。

 

f:id:eriko_oym:20170710221451j:plain

 

この日はバーベキューに誘われて、奥多摩まで2時間の移動。
日曜のとても気持ちのよい朝でした。

 

f:id:eriko_oym:20170710221502j:plain

 

電車の中って、ものすごく集中できるんですよね。思考が進む進む。
頭の中のテキストを二時間ぐらいかけて、整理整頓。そのときちょっと悩んでいることがあったのですが、それを人に話せるまでには整理できました。

 

そんなわけで、実は、目的地でなにかすることよりも、目的地に着くまでに考え事にふける方がとても楽しい、ということが多い私。

 

でもこの日は、考え事がひと段落して、ふと顔を上げると、こんな景色がずっと続いていたのです。がんばったねー、おつかれさま、って言われてるみたい。何のご褒美かはよくわからないけど、思いがけないギフト、って感じでした。

 

 

さてさて、ここ最近、青梅方面にご縁ができて、青梅線に乗ることが増えています。武蔵野線もだいぶ慣れて、乗換駅の西国分寺まで近く感じるようになりました。

こちらがそのご縁のできた庭。

 

f:id:eriko_oym:20170710221532j:plain

 

ブラックベリーの実。熟すと真っ黒になるそう。ブラックベリーのリキュールでつくったカクテルがのみたい。。

f:id:eriko_oym:20170710231135j:plain

 

こちらはラズベリー。もぎたてをほおばる。新鮮すぎてやばい。
この手の持ち主が作ってくれたラズベリージャムをおみやげに頂きました。

 

f:id:eriko_oym:20170710231533j:plain

 

ぐんぐん、にょきにょき、って感じのラベンダー。
満開。エネルギーに満ち溢れてる。香りもすごかった!

f:id:eriko_oym:20170710231656j:plain

 

こちらの庭には手仕事のワークショップに伺っています。お昼ご飯をはさんで朝から夕方まで、染めたり編んだり。庭にある自然の材料をつかって、作業作業作業。手を動かします。

f:id:eriko_oym:20170710221546j:plain

 

手作業のいいところは「今ここ」に集中できるところ。自分100%で存在できる。せっかく自然がたくさんあって満喫できるのに、思考を働かせすぎててしまって「今ここにいない」のはすごくもったいない。


この「今ここに集中する」という感覚は、音楽を聞いているときに似てるな、と思います。前後にあったことはいったん忘れて、そのとき流れている音楽を聞く時間に身を任せると、その時間がとても楽しくなってきて、音楽にのめりこめる。

と考えると、あちこち思考を錯綜させずに今ここに集中することで、人生がさらに楽しくなるような気がします。

 

こういう自然の多い場所だと、自然のもつ存在感に圧倒されて、半ば強制的に「今ここ」に集中できる。手仕事の庭に通う理由は、この感覚をつかみたいからなのかもしれません。