eriie's room

「水曜日の読書会」と「聴きカフェ」を主催しています。

「職業としての小説家」 村上春樹

『僕はこう思うしこう考えるしこれがいいんじゃないかな?少なくとも僕の場合には。全部をみたわけじゃないから違うかもしれないし、こう思わない人がいることも知ってる。まあ、僕の意見はこうで、こうだったらいいな、と思ってます。』
っていうスタンスが貫かれていて、どう感じても自由だという風通しの良さがある。
私が村上春樹の作品が好きな最大の理由。

早く読みたくて、読み飛ばしちゃったから、もう一回読んでるところ。

 

f:id:eriko_oym:20161010113207j:plain